トップ > リエゾンオフィス > シンポジウム・外部受賞等

ライフサイエンス/環境・エネルギー

イノベーションジャパン2018 ~大学見本市&ビジネスマッチング~(8月30日~ 31日)に出展 東京ビッグサイト

  • 薬物を内包し、可逆的に重合/脱重合するタンパク質性ナノテープ;応用バイオ科学科 小池教授
  • 太陽光発電パネルのホットスポット抑制にお困りでは?;電気電子情報工学科 板子教授

テクニカルショウヨコハマ2019(2月6日~ 8日)に出展 パシフィコ横浜展示ホールA・B・C

  • 健康寿命延伸を目指したロコモ評価システムの紹介;ロボット・メカトロニクス学科 高橋(勝)教授(株)DKH
  • 部分影の影響を受けないアクティブPVアレイの開発;電気電子情報工学科 板子教授

製品開発・製造技術

2018年度第3回講演会自動車技術会関東支部(6月29日)開催情報学部棟メディアホールにて、
テーマ:『自動車の走りを制御する最新技術』さらなる安全、快適、高性能、そして楽しさを目指して

  • 車両運動制御の基本;自動車システム開発工学科 山門教授
  • 安全・快適を実現する自動車の運動制御技術〜G-Vectoring Control~ 講師:(株)日立製作所 髙橋絢也氏
  • 新型車の車両運動制御~SUPER ALL WHEEL CONTROL(S-AWC)~ 講師:三菱自動車工業(株) 澤瀬 薫氏
  • ラップアップミーティング:車両運動制御の将来について聞こう、話そう 進行:本学 山門教授

第7回次世代自動車工学シンポジウム(8月31日)開催 情報学部棟メディアホール
テーマ:次世代自動車に向けたバーチャルエンジニアリングの現状と将来

  • バーチャルエンジニアリングツールのパワートレイン研究への応用可能性;金沢工業大学 教授・本学 長沼特別客員教授
  • バーチャル・テスト・ドライブが推進する開発のフロントローディング;IPG Automotive(株) 代表取締役社長 小林祐範氏
  • 自動運転に向けた高精度センサシミュレータフレームワークCOSMOsimの紹介;(株)OTSL 部長 柳 孝裕氏
  • KAITにおける先進自動車研究の取組;自動車システム開発工学科 狩野准教授
  • 教育分野・産業分野におけるVirtual Engineeringへの貢献;MathWorks Japan 秋葉博幸氏
  • 自動運転検証に要求される仮想化技術;dSPACE Japan(株) 吉松 俊氏

第20回摩擦振動を中心とした談話会(11月6日)開催 情報学部棟メディアホール
本学 先進自動車研究所 井上所長

  • ブレーキディスクの環境対応;(株)キリウ 岡村 俊和氏
  • ブレーキディスクのヒートスポット発生挙動評価;新日鉄住金(株) 阪山由衣子氏
  • 将来ブレーキに関する一考察;三菱自動車(株) 豊田博充氏
  • ディスクブレーキ 面内鳴き実験解析;日清紡ブレーキ(株) 黒川昌孝氏
  • ブレーキ鳴きの引き金について;本学 西脇客員教授

ライフ

第7回科学と技術の広場/H30年度ふじのくに実学チャレンジフェスタ(11月10日)プラザ ヴェルデ(キラメッセ沼津)
主催;静岡県工業高等学校校長会/本学

  • トリアージ体験;看護学科
  • 介護医療ロボットの体験;ロボット・メカトロ二クス学科
  • 家電の技術を知ろう;ホームエレクトロ二クス開発学科

災害ケア研究に関するシンポジウム(3月28日)情報学部棟メディアホール

  • 厚木市の防災システムの現状と課題;市長室危機管理課
  • 厚木市荻野地区A自治会住民の避難所に関する意識調査;看護学科 田村特任教授
  • 厚木市の原状を踏まえた災害支援システムの検討;コーディネータ 情報メディア学科 上田准教授
  • 災害等非常時屋外拡声システムの現状と音響的課題;情報メディア学科 上田准教授
  • 大災害時の円滑な徐放収集を可能にするネットワーク技術;情報ネットワークコミュニケーション学科 塩川教授
  • 防災分野におけるWebの可能性;情報工学科 田中(博)教授
  • 防災拠点としての人力発電システムの開発・運用とその課題;情報工学科 田中(博)教授
  • 総括:松陰大学 宮林生恭教授(リスクマネジメント専門)

情報・通信

CEATEC JAPAN 2017(10月16日~ 19日)幕張メッセにて出展

  • センサデータ伝送機能を具備する高精度屋内測位システム;情報工学科 田中(博)教授
  • 発話口形動画の自動生成と読話トレーニングアプリの紹介;情報工学科 宮崎(剛)教授
  • 光学カメラを用いた特徴量と識別器を統合した手話認識システム;情報メディア学科 西村教授

国際アニメーション・デー2018inあつぎ(10月31日)情報学部棟メディアホールにて開催

  • 世界のアニメーションー広島国際アニメーションフェスティバル受賞作より;情報メディア学科 福本教授
  • ASIFA支部会長,広島国際アニメーションフェスティバルディレクター 木下小夜子氏
  • ASIFA支部会員 情報メディア学科 福本教授

Smart Energy Japan2019(1月30日~ 2月1日)東京ビッグサイトに参加

  • 講演:人を幸せにするIoTスマートハウス;スマートハウス研究センター長 一色教授
  • セキスイハイムにおけるスマートハウスとV2Hの最新事例;積水化学工業(株) 太田グループ長
  • 海外におけるECHONET Lite導入事例の紹介;NextDrive(株) 石代表取締役社長
  • IoTスマートハウス関連企業プレゼンテーション; NTTコムウェア、富士工業、ナルテック、岡谷鋼機、日本システムウェア、メディオテック、大和電器、リンナイ、文化シャッター
  • 出展ブース:スマートハウス研究センター/エコーネットコンソーシアム

IT夢コンテスト2018(7月29日(最終審査会))開催 本学K3号館

  • 対象:全国の中学生・高校生 創造性・個性豊かなIT(情報技術)に関する夢 を募集 → 最終審査会は、台風の影響により中止(最終審査会進出作品のHP掲載)
  • 最終審査対象作品;33テーマ 29校

スマートものづくり応援隊事業(8月2日)本学スマートハウス研究センター 開催

  • IoT動向について;スマートハウス研究センター長 一色教授、同センター笹川氏

ITを活用した教育研究シンポジウム 2018(3月5日)主催 情報学部棟

  • 【基調講演】医療・看護分野における情報教育とICT活用;国際医療福祉大学大学院 斎藤教授
  • 【セッション】37テーマ

全般・その他

第6回ビジネスマッチング with かながわ8信金(6月7日)に出展 大さん橋ホールにて

  • 教育用LED点灯キットの開発;ホームエレクトロニクス開発学科 三栖准教授

INTERMEASURE 2018(第28回計量計測展)(9月26日~28日)に出展 東京ビッグサイト

  • 電子計測器の新しい校正方法の提案;電気電子情報工学科 小室教授

第24回流れのふしぎ展(8月11日~ 12日)日本科学未来館にて開催

  • 対象:主として小学生 体験型展示、科学教室
  • 教員と科学ボランティアのための研修会;自動車システム開発工学科 石綿教授
  • 科学講演
    ・見てみよう!肺の中の流れ;埼玉大学 平原先生
    ・流れのふしぎ;自動車システム開発工学科 石綿教授

TAMA−TLO産学連携事業発表会2018(12月13日)に参加八王子スクエアビル11Fギャラリー

  • 特別講演「電子計測器の新しい校正方法の提案」;電子電気情報工学科 小室教授
  • 1/100mmAq単位で直読できる精密微圧計;機械工学科 岩永教授

KAIT国際シンポジウム開催(9月4日、5日)情報学部棟メディアホール

  • テーマ:「KAIT International Symposium 2018 ~安心・安全の社会を支える科学と技術、教育~
  • セッション;ヒューマンメディア/ AI(人工知能)/環境と次世代エネルギー/環境分析と環境工学/健康と生命科学/工学と教育/Introduction of Engineer Educational System for Individual University
  • 参加大学;京都大学、九州大学、慶應義塾大学、日本大学、タイからチュラロンコーン大学、キングモンクッド工科大学、インドネシアからスラバヤ電子工学大学、バタム国際大学、ウンジャニ大学、カナダからビクトリア大学、中国から揚州大学、台湾から国立成功大学など国内外から多数の研究者、学生の参加